普通科 普通コース 普通類型

類型の特長

『基礎学力の充実』、『基本的な生活習慣の確立』を柱に、大学・短大・専門学校への進学向け学習や、就職を希望する生徒に対しても社会に出てから必要な教養を身につけます。

  各学年の類型別専門教科の授業では、英語・数学などでグレード別のクラスを編成し、レベルに合わせた分かりやすい授業を行っています。

 多くの生徒が推薦(指定校推薦も含む)で合格していることもこの類型の特徴です。そのため、授業態度、定期考査の成績、欠席日数、遅刻の回数が重要視され、学習・生活面の細かな指導にも取り組んでいます。

特色

国語・地歴・公民・数学・理科・英語を中心に学習します。
各教科の演習科目での学習により、進路も大学・短期大学・専門学校・就職と幅広い対応ができます。

カリキュラム

類型別の専門教科は、各学年とも午後からの授業となります。
2年生以降は、午前中に各クラス単位で普通科内の共通した一般教科の学力向上を図り、午後は専門教科の授業が展開されます。
そのため1年生では高校の基礎的な学力を充実させることを目標に、一般教科の割合がやや多くなっており、午後の選択授業で専門教科の基礎内容を学習します。

6つの類型

普通コース 普通類型
普通コース 音楽類型
普通コース 美術類型
普通コース 演劇類型
普通コース 体育類型 普通コース 服飾類型