普通科 普通コース 美術類型

類型の特長

一人ひとりの個性を発見、のばし、芸術的感性の育成を目指し、
生涯にわたり美術を愛好する心情や個性豊かな美術の能力を身につけます。

美術の一分野に偏ることなく、より多くの分野を学習し、
各自の能力や個性の発見に勤めます。

美大・芸大への進学希望者のために、造形の技術や精神を重視した内容で学習します。

特色

一人ひとりの適性に合わせ、ゆとりを持った専門教育を実践します。
美術大学をはじめ美術・保育系への進学が主となります。

取得可能資格等

・文部科学省認定レタリング技能検定

レタリング検定などの技能検定試験を受験することにより、美的能力の伸長と技術財産の習得を目指します。

カリキュラム

類型別の専門教科は、各学年とも午後からの授業となります。
2年生以降は、午前中に各クラス単位で普通科内の共通した一般教科の学力向上を図り、午後は専門教科の授業が展開されます。
そのため1年生では高校の基礎的な学力を充実させることを目標に、一般教科の割合がやや多くなっており、午後の選択授業で専門教科の基礎内容を学習します。

6つの類型

普通コース 普通類型
普通コース 音楽類型
普通コース 美術類型
普通コース 演劇類型
普通コース 体育類型 普通コース 服飾類型